スマホ保護業界においてはすっかり保護ガラスという存在がメジャーになってきた感がある。だからどんな業界だよ。
ガラスにガラスを貼るという行為が歴史の色物として消えなかったのは、GLAS.tなどの先達がその色物要素だけで勝負したのでなく、まじめに品質、性能ともに素晴らしく水準の高いものを用意したおかげだろう
単純にガラスだからどうこうではなく、厚さ重さ値段の高さと引き換えではあるものの、スクラッチ傷フリーともいえる頑丈さ、プラ素材にはなし得ない肌触り、すばらしい透明度を得た保護「フィルム」として今後も一定の需要が見込まれるジャンルになった感がある。

R0016620

]
その様子を柱の影から、クリーニングクロスを噛み締めながら睨みつける謎の影が…!続きを読む