こんなんでました

wireless-mouse-g700

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/feature/20100823_388319.html

ウヒョーたまらん。このスペックはなかなかにたまらん
M950はなんというか、MX-Revolution廉価版の趣だったので親指も動かず触手もうねうねしなかったが、
これはこれでMX-Rと別軸の変態マウスで素敵
ちょっとほしい

しかしゲーマーブランドを示すG製品のくせにクリエーター向けとは大きく出たな。出てねえ
まあゲーマーとクリエーターに求められる入力機器スペックは段々似通ってくるものです


知っての通り入力機器マニアと恐れられるわたくしですが、生憎とアシュラマンでもキングレオでも天津飯でもないので
一度に使える機器は2つとプラスアルファ程度に限られます。
それでなくてもMagicTrackpadとかあるし、買っても持て余すだけかもしれん
この上BelkinのN52teが安くなってきてるし3Dやるときに追加したいなーとか思ってるアホっぷり
SpaceNavigatorもだけど、無ければないでいいけどあるとうれしくなる程度の入力機器はなかなか楽しい

しかしマウスとなると2つあってもしょうがなく、かつちょっとクオリティが求められる存在です
MX-Rは高速スクロールの自動切り替えなど、
現状唯一無二の入力デバイスだと思っているのでなかなか換えることが出来ない
会社用だといろいろ使ってるのにねー


ただ、MX-Rの製品寿命も尽きるときはいずれ来る
保証も切れたし、在庫も尽きるだろうし
そもそも例のスクロール自動切り替え以外は見方を変えればもはやごく普通の多ボタンマウス
M705とかでも、割と便利なところはあったりするのですね

PC周りにおいて、基本的にレガシーなものは慣れ以外のメリットはないと思うのです
入手性、操作性、対応、そもそも入力機器マニアとしてのモチベ、全て悪条件
その慣れですら、同じ苦労なら新しいものに慣れたほうが幸せだろうし

MX-Rだとて、充電のしかたとか接続方法とかもはや古くなってきてるのは確か。潮時か
潮時にしても、後継はM950では絶対にないと前から思ってるわけだが、G700は適当なところかもしれないね
スクロールホイールの自動切り替えの夢は儚く消えるのみなのか。ならばそれもよかろう


○よさそうなところ

・充電ケーブルが有線通信にもなるMamba方式
あこがれのMamba

・ボタン満載のNaga方式
nagaには足りないが、配置は自然

・レーザーセンサが前の方
まあ俺FPSやらないから関係ない

・切り替えスイッチが底面ではない
そろそろロジも頭の悪さに気づいてくれたんだろうか
だがこれは後述するが逆に問題もあるな


○悪そうなところ
・ボタン押しにくそう
左クリック部の3つボタンとかどうやって押すんだ
特に垂直グリップに近くて右クリックも人差し指で押してるようなわたしには面倒かも。指は長いほうなんだが

・中央ボタンをどうするか
ホイールクリックはチルトとの誤爆が怖い。切り替えボタンが直下にあり、その下のボタンは使えそうだが指が吊りそう

・もしかしてUnyfiyngじゃなくね?
まあそこまで同時接続は要らないんだけど


まあいじってみなけりゃわからんね。特にマウスは