※Bootlaceを用いたもっとらくちんなiDroid導入はこちらへ


さてさて

http://japanese.engadget.com/2010/05/21/android-for-iphone-3g/

100708id

ちょっと前にかようなスーパーハカー様の成果が出ておりまして、
iPhoneにもついに例の緑のドラム缶がやってくることになりました。胸熱。
実証実験ていどの段階ですが、ブラウザとか基本アプリは動くらしい
動くことが重要なのだ。それ以上のことは必要ではないのだ

3G→3GS→iPhone 4と、二回線二人でiPhoneをリレーしていく永久機関作戦をとっている我がiPhone環境ですが
4が入ったため3Gが余りました
まあ基本はヤフオクドナドナだけど、その前にいっちょやるっきゃ騎士。


とは言え、もはやワンクリックが前提の感すらある単なる脱獄とは、ちょっとばかしワケが違う難易度となっております

・OS3.1.2のiPhone 3G
・Linux環境
・ターミナルの基礎の基礎
・iPhone脱獄のそれなりの理解
・グーグル能力
・度胸(ブートローダーいじります。失敗した場合、脱獄失敗で言う「文鎮」とはレベルの違う文鎮度になります)

以上のものが必須条件

Linuxいじったこともないのにいきなり難度高い
僕にできるわけがない。4回言っていい
5回目にしてまあなんとかなるよねと思ったので早速トライ


まあいんすとろーるガイドさえきちんと読んできちんとやればサルでもできるんでしょうたぶん
なので俺もギリギリ出来る感じだと信じたい
俺にはグーグル先生だって付いている。まずはインストールガイドを読もう


http://www.pcworld.com/article/196595/how_to_install_android_on_your_iphone.html


英語だ。もう俺はダメみてえだ。あとは頼んだぜ…

第三部・完





iPhone にAndroidを移植してデュアルブート化する方法
http://neta-times.net/entries/955/

Android on iPhone3G [手順編]
http://satryooo.ddo.jp/wordpress/2010/05/22/android-on-iphone3g-%E6%89%8B%E9%A0%86%E7%B7%A8/#more-409

まあどこの世界にも新しもの好きの好き者はいらっしゃるし、
それを手間隙かけてわかりやすく翻訳・公開してくださるお人好し親切な方もいらっしゃりやがります
iPhoneとAndroidというぐぐっても対立のことしか出てこない文章なので検索では出にくいんですが、
opicとかlibusbとかopenibootとかのワードも入れれば日本語でもいくつか紹介されています




とりあえずLinuxは、これをDVDに焼いてお古のマシンにクリーンインスコした
http://www.ubuntulinux.jp/News/ubuntu1004-desktop-ja-remix-20100512
うぶちゅん


また、3GのOSが4.0だったので、DFUモードにして3.1.2をインストール
その後Recbootを使って正常起動した。
3Gの場合はECID SHSH認証が無いので、3GSのようにどこぞのsaurikサーバーにどうたらという手順は不要


あとはだいたいほぼ紹介のとおりでよかったんだけどいくつかメモ

・LinuxはUbuntu、かつ実機がたぶんいちばん楽
うぶちゅんかわいい
お古のマシンやHDDの空いてるところにいれるがよろし。ハカーごっこもできるぞ

・Ubuntu 10.04まっさらの場合、SFTPクライアントが必要。FileZillaってのが使いやすかった。アプリ入手でかんたんに入る
SSHより楽でしょう

・脱獄慣れしてて、リカバリーモードと聞いて早速ストップウォッチを準備し始めたあなた、違うそれはDFUモードだ
リカバリーは、電源切ってホームボタン押しながらUSB接続だ

・oibc実行時にライブラリで足りないのがあった。libreadline.so.5
似たようなのを入れて事なきを得たが、/lib/libreadline.so.6を5にリネームでもいいらしい
逆にlibusbのなんたらが必要と書いてあるところもあるが、わたしのubuntu10.04には最初から入ってた

・sudoでoibcを実行したがダメで、root権限で入らないと通らなかった
なんかミスってたのかもしれんが、とにかくrootだといけた
ubuntuでrootになるにはsudo su→password入力らしいよ

・helper_sd.binをsd8686_helper.binにリネームするのを忘れたと思う
うわーだから無線LAN動かなかったのか。はっきりここミスると無線LAN動かんという報告があった
いまからリネームすれば間に合うかなあ

・nor_read 0×09000000 0×0 1048576と入れるところは手打ちで。コピペ不可



oibc起動あたりは特にドギマギした。なんせこの状態なもんで

100708oipc


びゅいーん
スーパーハカー気分満載
OK..OK...comon...comon...とか言いつつ書き換えバイナリ起動して、
なんか走り出したらBINGO!とか言っても今なら多分怒られない

oibcが動かないのでここでホーム+スリープによる強制リセットしてやり直したけど問題なかった
上記対策後、きちっと起動、きちっと入力そしてreboot



やったら起動遅いんですが、それでもフリーズっぽい挙動はしない感じ
やがて…


100708idroid

━━━━(゚∀゚)━━━━!!


100708androidoniphone

━━━━ヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノ━━━━!!!



思ったより遥かにサクサク動きます。HT-03Aくらいには
じゃあもっさりじゃん。うん…

実証されてることをやる分には怪しい挙動もまったくないし
前述の無線LAN問題さえ直せれば完璧

ホームボタンがメニュー、スリープボタンがBack。終話キーがないから電源が切れん。アホか。強制リセットで




さて無事に動いて安堵したわけだが、
俺が停滞している間にも人類の文明はどんどん進歩していくものなのです。死にたくなってきた

そういうわけでAndroid2.2 Froyoが既に動いてるらしい
http://www.gadgetsdna.com/how-to-install-android-2-2-froyo-on-iphone-3g/3501/

無線LAN治すついでにこれもやっちゃうか。クリーンインスコではないし英語だけど、頑張ってみよう
中身のレビューも合わせて、近々書きます


しかし初Linuxでやることがこれってのもどうかと思う
あ、うぶちゅんは結構使いやすいですね。ネット見るだけならこれでいいかもですね



Ubuntu 10.04 完全ガイド
Ubuntu 10.04 完全ガイド
クチコミを見る